頸椎椎間板ヘルニアを予防~気になる症状はD’rにお任せアレ!~

医者

専門医が選ばれる理由

病院

世田谷区内でも高齢者や女性を中心に、リウマチのために治療を受けるケースが多いです。またリウマチ治療を行う場合には、できるだけ早期に発見することも最も重要です。そのために世田谷区の中でも、特に診断実績の多いクリニックが大人気です。特に整形外科の専門医であれば、関節の痛みなどの症状にも熟知しているので、的確にリウマチの初期症状を見分けることも可能です。また早期に発見することで、点滴や投薬で症状を緩和することが十分に可能です。しかし症状が重い場合には、人工関節の置換手術などが必要です。そのために世田谷区内の中でも、一人一人の症状を的確に診断したうえで、必要に応じて総合病院との連携も行う医療機関が大人気です。

世田谷区内のリウマチ科で受診する場合には、患者自身が症状を把握することが重要です。特に初期症状についての理解を深めることが、早期発見と早期治療の一番の近道です。とりわけ目覚めたときに、関節が動かしづらい症状が代表的であり、そのような自覚症状があるときには早期に受診するべきです。また関節の腫れが続いたり微熱が続く場合にも、リウマチの可能性が高いです。そして早期に発見したときには抗リウマチ薬を使うのが一般的であり、患者一人一人の状態に合わせて薬を選ぶことが治療を行うときのポイントです。そのために患者自身が症状に関して、どんなに小さなことであっても医師に伝えたうえで、主体的に治療に関わる積極性が必要です。